うちのルディさん

おっとりブリショBOY、ルディのまったりな日々のあれこれ

もち男&…

今日はやけに
みっちり



もち度が高いぞ。
もちもち



もちほっぺ!
もっちり
簡単ですみません(;^ω^)


そんな、もちもちルディさん。
実は先月の終わりに調子を崩しまして。
膀胱炎になってました(>_<)

今はもう元気なのでご心配なさいませんよう(*^^*)

経緯は追記に…
文章ばかりで長く、飼い主の備忘録的なものですので
どうぞスルーしちゃってください~。



にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
ご覧いただきありがとうございます!



前記事に拍手コメントありがとうございました!
ねこさん、転々と移動しながら寝ているのですね~(*^^*)
夢見心地にねこさんの楽しげな足音が聞こえる、なんていいなぁ♪
ワタクシ、一度寝てしまうとよほどのことがない限り目が覚めないのです(^_^;)
一度カメラでも付けて観察したいです^m^

ルディはリビングと隣の和室をフリーにしています。
家に来たばかりの頃はケージに入れていたのですが、
「出せー!」とうるさかったもので(;^ω^)
今ケージで何の文句も言わないようなら、
そのままでもいい気もしますがどうかな?
フリーにしたら最初のうちはテンション上がって寝ないかもですね~^m^

綺麗なハチワレとのお言葉、ありがとうございます(*^^*)
左目の下の白いポッチも、何気にチャームポイントなんです♪
泣きぼくろみたいでしょ(*^^*)




膀胱炎のお話。

異変は週に二回もカリカリを戻したことから。
病院では初め胃炎かなぁと処置をしていただいたのですが
どうにも元気がないので翌日に再受診。

尿検査で細菌が見つかりました。
(前日は血液検査の段階で怒っちゃって尿検査できなかった)
抗生剤を打ってもらい、点滴に数日通って
二週間後にもう一度診ていただき、
血液検査・尿検査とも異常なしなので
もう大丈夫でしょうとのこと。

何度もトイレに行く、行ったけど出ていないとか、
いわゆる膀胱炎の素振りは全く見えなかったので
膀胱炎と聞いてびっくりしました。

ルディは普段、ほとんど吐かないコなので
おかしいな、とそこで気づけてよかったです。

でももっと前に気づいてあげられなかったのかな…とも。
(吐くまでいつもと変わらないように見えた、のですが…)

もっと積極的に水分を取らせたり、
もう少し、半ば強引にでも運動させなきゃなぁ…とか色々思うところありです。
(隙あらば寝るコなのでトイレを忘れちゃうんです…)

色々色々、ルディとの暮らしを見直すきっかけになりました。
小さなサインでも見逃さないように気をつけたいです。

ブログも少しのんびりモードでいきますね。


長々とまとまりのない文章を読んでくださりありがとうございましたm(__)m
みなさまの大事なモフっ子たちも
毎日何事もなく過ごせますように…(*^^*)


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。