うちのルディさん

おっとりブリショBOY、ルディのまったりな日々のあれこれ

バロメーター

1か月前、膀胱炎治療中のとき
※今はもう元気です
ぽつん


自らケージに入るルディさん
ここがいいの


今までの経験上、調子が悪い時はケージにいることが多いのです。
前に爪を剥がしてエリカラ生活だったときも、
ほぼケージで過ごしていました。


寝方を見ると、そんなに辛そうじゃないんだけどね。。。
ぐぅー



次の日も。
ぐぅー

午前中に買い物に行って、帰ってきたら
上段に上がってました。
帰ってきた


なに?触られたくないくらい辛いの?ってオロオロしちゃったけど、
今この写真を見ると
「もう病院行きたくないんだけど」って感じだったかも?
病院はいやよ
ま、夕方点滴に連れて行きましたけどね。
(追記に病院代のことをちょこっと書いてます)


今はもう、自らケージに入ることはありません(*^^*)

ケージは消防設備点検や、排水管清掃のときだけ
強制的に入ってもらうのですが、
ルディさんにとっては「ここにいれば安心」っていうのがあるのかな。

ケージにいるいないは、ルディさんの健康バロメーターなのです。




にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
ご覧いただきありがとうございます!



前記事に拍手コメントありがとうございました!
○普段甘えてこないコが甘えてくると
嬉しいんだけどちょっとドキドキしてしまうのです(;^ω^)
死期の迫った下僕への最後のご褒美なのかなって(笑)
↑これ、分かってくださる方がいてとっても嬉しかったです!(≧▽≦)
本当にそれくらい珍しいことなんですよーっ!

○ルディは冬でもさっぱりですよ~。
お互い各々で暖を取ってます(;^ω^)
冬だけ甘えてくるねこさん、今は寂しいですね…
早く寒くなってほしいですね(*^^*)

○寝起き限定で甘えてくるねこさんも!
それは尿意を我慢してでもベタベタしたいですね♪( *´艸`)

○ねこさんは何かの上に乗るのが好きですよね(*^^*)
ルディも新聞紙に乗りますよ~
ただうちではとっていないので、
たまに試読紙が入っているときしか乗れません(;^ω^)

○ねこさんは気まぐれですものね~
いつ甘えられてもいいように心の準備を…なるほど!
私も心の準備をしてうろたえないようにしますっ('ω')ノ

○ちょっと触れてる感が小学生のカップルみたい?( *´艸`)
お互い中年ですけどね~(^▽^;)
読んでいたのは、某私鉄発行のフリーマガジンです。
最近、行ったことない駅で降りて
その近辺のパン屋さんでパンを買うのが夫婦の趣味になりつつあります。

○デビルホール!デビルホールっていうんですね^m^
確かに素足にぺっちょりはちょっと気になるかも(;^ω^)
でもぴったりくっついてくれると嬉しいですよね♪

○ルディと私の間に運命の赤い糸が見えますかっヾ(*´∀`*)ノ
嬉しいな~♪
ベタベタするだけが愛情表現ではありませんものね。
これからもその糸を大事にしていきたいです(*^^*)







飼い主の備忘録的な話ですので、
コメントはどうぞご無理なさらず~(*^^*)


病院代のお話。

今回、通院したのは半月で5日間。
血液検査や尿検査、エコー検査にすい炎の検査…
不調の原因を探るための検査がいっぱいでした。
その他、点滴や抗生剤の注射…

総額56,700円なり。。。
結構な金額になりました(;^ω^)

ルディは70%補償のペット保険に入っています。
後日請求するタイプで、39,690円戻ってきました。
これがあったから、どんな検査もためらいなくお願いできました。

大事な家族のため、ペット保険やペット貯金は大切だと思います。
まだの方はぜひお考えくださいね(*^^*)

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。