うちのルディさん

おっとりブリショBOY、ルディのまったりな日々のあれこれ

この違いっていったい?

ソファの下でボール遊び中
うふうふー

チラッ 『見てる?』
飼い主、見てる?

ちゃんと見てますよー

『よっしゃぁー』
よっしゃぁー!

『それー!』
それーーー!
ギャラリーがいると俄然テンション上がる時と、
立ち上がってぷいっと立ち去ってしまう時の違いって
いったいなんなんだろう…
まあ、気分屋さんだものねー



にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
ご覧いただきありがとうございます!
ポチっとしていただけると嬉しいです♪

スポンサーサイト

8 Comments

ゆっらす says...""
ふふっ♪
ルディさんも、やっぱりちゃーんと見てて欲しいのね!
でも、ぷいっとする時もあるの?
きっとそれは!もっと気にして欲しいのでは!!??
それってあれだっけ?ツンデレ??笑

ノエルはいつでも注目してて欲しいタイプですよー。
ただし、眠い時以外!笑
2014.07.24 13:35 | URL | #- [edit]
かぎよん says...""
あぼんさんが見ててくれると頑張っちゃうのですね~(^m^*)
ルディさんってば可愛い~

・・・なんて思って見守ってあげていたりすると迷惑がられたりもするのですよね(^_^;)
その辺がやはり「お猫様」なのかも~(笑)
そしてそんなところがお猫様の魅力でもあったりするので、みなさん下僕のごとく振りまわされっぱなしになるのでしょうね(^_^;)
2014.07.24 13:44 | URL | #- [edit]
にゃんずmama says...""
子どもも「ママ、見て!見てー」って遊んでるとこを見てほしがりますよね(*^_^*)ニャンコもおんなじなんだ♪ママのことが大好きなんだね。カワイイ~(^O^)

2014.07.24 14:09 | URL | #- [edit]
りか says...""
ルディさん、あぼんさん こんばんは♪
あぼんさんに暑い視線を送るルディさん、いやぁ~可愛いですね♡
気分屋さんってわかっちゃいるけど・・・
私たち、ますます振り回されちゃいますね(笑)
2014.07.24 21:09 | URL | #SFo5/nok [edit]
あぼん says..."ゆっらすさんへ♪"
何か、見ててほしい時と、ほっといてほしい時があるみたいです(;^ω^)
後者の時は、「何見てんだよ、ばばあ!」みたいな
思春期の中学生みたいな感じ?(笑)
でもこれって、
ゆっらすさんのおっしゃるように、もっと気にしてほしいのかしら!
よし、今度はグイグイ見てやろうと思いますっ!(=゚ω゚)ノ

ノエルちゃんはゆっらすさんラブですものね~♪
寝ているときでもそばにいますものね( *´艸`)
羨ましすぎ~~~(*´Д`)
2014.07.25 00:28 | URL | #- [edit]
あぼん says..."かぎよんさんへ♪"
> あぼんさんが見ててくれると頑張っちゃうのですね~(^m^*)
> ルディさんってば可愛い~

たま~に「見てて!」って張り切るんですよね♪
このときの顔がまた得意満面で…(笑)

ぎんちゃんもかぎよんさんのそばにいたいのに
たまに迷惑そうな顔をしたりしますよね~(;^ω^)
お猫様なりのほどよい距離感があるのでしょうか…
お猫様の気持ちを量り知るのはなかなか難しいですが、
これも下僕の醍醐味なのでしょうね~(笑)
2014.07.25 00:34 | URL | #- [edit]
あぼん says..."にゃんずmamaさんへ♪"
一緒に遊ばなくて見られているだけで
何が楽しいのかよく分かりませんが(笑)、
こちらは楽ができていいですe-287

キキちゃんもカワイイお顔でかまってアピールしてましたね~(*^^*)
ニャンコって、こちらが忙しい時に限って『かまって!』って言ってきますよね(;^ω^)
2014.07.25 00:41 | URL | #- [edit]
あぼん says..."りかさんへ♪"
りかさん、こんばんは♪
時々チラッとこういう視線を送ってくれます(笑)
嬉しくてつい遊びに参加しようとして
「え、見ててくれればいいんだけど」と
遊びをやめちゃったりすることもあって…(;^ω^)
まだまだルディの気持ちが分かってない私です(^^;)
でも、振り回されるの、楽しいですよね♪(笑)

りかさん、しみろんさんは
ちゃんとぶりおくんの気持ちに寄り添って生活していらして
すごいな~といつも勉強させていただいてます!


2014.07.25 00:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rudytonohohon.blog.fc2.com/tb.php/835-874a730d
該当の記事は見つかりませんでした。